とある初夏の休日、街中にショッピングに出掛けた私がたまたま通りかかったのはショッピングモールの中にあるとあるお茶屋。店頭の風鈴の音も心地良く、たまたま自宅で良く飲む緑茶を切らしてしまっていた事から、これは良いチャンスと茶葉の調達に入店したのです。
さすがショッピングモール内に出店しているだけあり店内は清潔で広く、また商品のラインナップも豊富で楽しめたのですが、その中でも気を引いたのはプーアール茶とその試飲コーナー。夏本番前という事もありポットで注いで飲めるアイスティー仕様となっており、気軽に楽しめそうだったのです。
プーアール茶についてあまり詳しく無く味のイメージも湧かなかった私は結構興味深々だったのですが、実際紙コップの中に注いでみると濃いコハク色が印象に付き、そのイメージはウーロン茶そのもの。実際飲んでみるとやはりウーロン茶並みにコクが強く、いかにも食後のダイエットに効果がありそうな印象を受けました。
たまたまスタッフが近くにいたので訊いてみると、やはりそのダイエット効果もウーロン茶並みで、わざわざここで茶葉を買ってゆく人もいるとの事。見れば期間セール中らしく、それなら私も試しにと、比較的リーズナブルな茶葉を2パック程ついでに購入してみたのです。
自宅には大それた専門の茶器は全くありませんから、もちろん淹れ方はアイスティー仕様。一旦ホットで作ったお茶を保存用の飲料ボトルに詰め、それを小分けして茶碗に注ぎ、朝夕の食後に飲む様にしました。
始めは濃さの調節がうまくいかず、ついつい濃過ぎて苦味の強いお茶となってしまったのですが、次第に自分の口にあった適度な苦さの風味に調整出来る様になり、飲む際のストレスも程良い心地良さへと変わっていきました。
飲み始めた当初は特別ダイエットの事は意識せず、あくまで食事のお供として楽しむという目的がメインだったのですが、しばらく飲んでいるうちにだいぶお腹も軽く調子が良くなってくるのが感じられ、それにつれだんだんお腹周りもスッキリする様になってきました。
ちょっと太めかな?と感じられていた体重も1年経った現在では殆ど気にならない程に減り、やはりプーアール茶のダイエット効果は多少はあったのかな?という感じです。もちろんその他に取り組んだダイエットのメニューも大きかったに違い無く、それらと上手く組み合わさった結果という事でしょう。
ペットボトルで気軽に飲むウーロン茶よりも風味の調整が得意となり、むしろこちらの方がお気に入りとなってしまいました。いずれ専用の茶器でも買って、ホットで楽しんでみようかと考えているところです。